当院案内

ご挨拶

2006年4月、当地に開業をし、早10年以上が経ちました。大学病院在職中の経験を生かし、心臓疾患(狭心症、心筋梗塞、不整脈、弁膜症、心不全など)や生活習慣病(高血圧症、糖尿病、脂質異常症など)を専門とした診療を行い、地域医療を通して社会に貢献できるよう努力してまいりました。昨今、内科領域における内服薬をはじめとした新薬の開発は目を見張るものがあり、引き続き時代に遅れをとらない、一番適した最善の治療を提供していきます。
また、出身校でもある藤田保健衛生大学病院との連携は強く、各科の多くの先生方にサポートしていただいております。
地域に根付き、話しに耳を傾ける心のこもった診療に努めてまいります。どうぞ宜しくお願い致します。

植村循環器科・内科 院長 植村 晃久

院長プロフィール

1986年
藤田学園保健衛生大学医学部卒業
名古屋市立東市民病院にて内科研修
1992年
藤田保健衛生大学医学部内科学助手
1994年
東海産業医療団中央病院内科医長
1998年
藤田保健衛生大学医学部内科学講師
2002年
藤田保健衛生大学循環器内科医局長
2006年
豊明市内に植村循環器科・内科を開業

[資格・役職]

  • 医学博士
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本心臓病学会特別正会員(FJCC)
  • 藤田保健衛生大学医学部客員講師

ページの先頭へ